「ショッピングサイト」 會員利用規約 | 【公式】N organic(Nオーガニック)
9420免费观看在线电影-9420高清完整版视频在线观看

「ショッピングサイト」 會員利用規約

「ショッピングサイト」 會員利用規約 アイキャッチ畫像

「ショッピングサイト」 會員利用規約

本利用規約は、株式會社シロク(以下「當社」といいます)が運営するインターネットショッピングサイト(以下「本サービス」といいます)を通じて會員(第1條で定義 します)を含む本サービス利用者(第1條で定義 します)に提供するサービスに関して、その諸條件を定めるものです。本サービスを利用されたことにより、本利用規約に同意いただいたものとみなします。

本サービスの利用を希望する者は、本サービスの利用前に以下の內容に同意し、必要な事項をオンライン上で登録し、以下に定義される「會員」として登録が承認された後に、本サービスを利用することができます。

第1條(定義)

本規約において使用する用語の定義は、次の通りとします。

(1)「當社」
株式會社シロクをいいます。
(2)「本サービス」
當社が管理?運営するインターネットショッピングサイト(URL:https://n-organic.com)のことをいいます。
(3)「利用希望者」
本利用規約に同意し、本サービスの利用を通じ、商品の購入を希望する者をいいます。
(4)「會員」
本サービスご利用にあたって當社所定の手続きに従い、本サービスの會員登録を申請し、當社により承認された利用希望者をいいます。
(5)「商品」
本サービスを通じて、當社が販売する各種アイテムのことをいいます。
(6)「登録情報」
本サービスの提供を受ける目的で、會員が當社に提供した一切の情報をいいます。
(7)「個人情報」
登録情報のうち、氏名、住所、電話番號、金融機関の口座情報等、特定の個人を識別できる情報をいいます。
(8)「認証情報」
登録情報または當社が提供する情報のうち、當社が會員からの接続を認証するために必要な情報でIDやパスワードを含む記號、符號などの情報をいいます。
(9)「會員専用ページ」
本サービスにおいて當社が會員に提供する購入情報や登録情報を確認できるウェブページをいいます。

第2條(手続きの成立)

會員がインターネット回線を通じて行った登録?購入?退會その他の手続は、當社のサーバーに當該手続に関するデータが送信され、當社のシステムに當該手続の內容が反映された時點をもって有効に成立するものとします。

第3條(本サービスの內容)

  1. 1.會員は、當社の定める方法により、本サービスを通じて商品等の購入申込を行い、會員からの申込に対し當社が承諾することにより會員と當社との間に売買契約(サービスの提供契約を含むものとします。以下同じ。)が成立します。
  2. 2.當社は會員に対しサーバー障害やサービス更新などが発生した場合の情報を電子メール又は本サービスを使ってお知らせします。

第4條(會員登録)

  1. 1.利用希望者は、本サービスをご利用になる前に當社の定める方法により本サービスの登録申請を行うものとします。
  2. 2.當社は、以下各號のいずれかに該當する場合、利用希望者の登録申請を承認しない場合があります。
    1. (1)利用希望者が過去に本利用規約の違反をしたこと等により、強制退會(ガイドライン等や本利用規約に違反し、當社の判斷により會員登録を抹消し、退會処分とすることをいい、以下、「強制退會」といいます)等の処分を受けていることが判明した場合
    2. (2)申請內容に虛偽の事項が含まれている場合
    3. (3)利用希望者が申請時に登録した住所に、郵便物、宅配物が到著しなかった場合
    4. (4)當社の運営?サービス提供もしくは他の會員等の利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為を行った場合もしくはその恐れがあると當社が判斷した場合
    5. (5)利用希望者が反社會的勢力(関係者、親族等も含む)であることが判明した場合
    6. (6)その他登録申請を承認することが不適當であると當社が判斷する場合

第5條(認証情報の管理と登録情報の変更)

  1. 1.會員は自己の責任と費用負擔によって、認証情報の管理を行うものとし、認証情報を第三者に利用させ、第三者への譲渡、承継、質入その他一切の処分をし、公開等をしてはならないものとします。
  2. 2.認証情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は會員が負うものとし、當社は一切の責任を負わないものとします。萬一、認証情報が不正に利用されたことにより當社に損害が生じた場合、會員は當該損害を賠償するものとします。
  3. 3.會員は、登録情報に変更が生じた場合又は認証情報を第三者に知られた場合もしくは使用されている疑いのある場合には、本利用規約及び當社が定める方法により、直ちに當社にその旨連絡すると共に、第三者による認証情報の利用を回避するため可能な限りの措置を取るものとし、當社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
  4. 4.會員が前項の連絡等の措置を取らなかったことにより不利益を被った場合であっても、當社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 5.會員が本條第3項の連絡をしなかった場合、當社は當該會員が退會したとみなすことができるものとします。

第6條(商品購入)

  1. 1.會員は、1回の申込で商品が1回到著する「通常購入」と、會員が自ら決定した期間、商品を會員が希望する期間でお屆けする「定期購入」のどちらかを選択し、商品等の購入が可能です。「定期購入」のご利用の場合は、こちらのガイドラインをご確認いただき、お申込ください。
  2. 2.會員は、會員が商品等の購入申込後は、売買契約の成立前でも、申込を取り消すことはできないものとします。但し、會員が問い合わせ後、當社が承諾した場合はこの限りではありません。
  3. 3.當社は、會員からの申込に対し當社が承諾するか否かを自由に判斷することができるものとします。
  4. 4.會員は、本利用規約第7條で當社の定める方法により、當社の定める時期までに商品等の代金を支払うものとします。
  5. 5.會員は、當社との売買契約に基づき発生した権利を第三者に譲渡し、擔保に供するなど一切の処分をすることはできないものとします。
  6. 6.會員は、商品等の購入の際に行うクレジットカード番號の送信行為等の決済手段を伴う漏洩等の危険性を認識し、自己の責任の下にこれを行うものとします。
  7. 7.當社は、會員が當社の定める時期までに商品等の代金を支払わなかった場合、何らの催告なく売買契約を解除することができるものとします。當社が売買契約を解除した場合でも、當社は、會員に対し、當社に生じた損害の賠償を請求することができるものとします。
  8. 8.當社は、以下に定める事由の何れかに該當する場合は、売買契約を承諾した後でも、承諾を取り消すことができるものとします。
    1. (1)會員が20歳未満で親権者の同意を得ていない場合
    2. (2)會員が日本國外に居住する場合
    3. (3)會員が商品を正常な狀態で配送できない恐れのある地域に居住する場合
    4. (4)會員が過去に本利用規約に違反した場合
    5. (5)會員が申込の際に當社に屆け出た事項に虛偽、誤記又は記入漏れがあった場合
    6. (6)會員が當社に対する債務の支払を怠ったことがある場合
    7. (7)會員が合理的な理由なく返品?受取拒否したことがある場合
    8. (8)當社が、本サービスにおいて提示した商品等の代金、その他の販売條件に、明らかな誤記があったことが判明した場合
    9. (9)その他、當社が不適當と判斷した場合

第7條(支払い方法)

  1. 1.商品の代金についての支払方法には、コチラに定める方法があります。會員は、お好きな方法を選択の上、支払いを行うことが可能です。なお支払については、當社が指定する決済代行會社または代金引換代引きの場合には、宅配代引き事業者に対して行うものとします。
  2. 2.「通常購入」と「定期購入」の購入パターンごとで、支払い方法が異なります。お申込前に、支払い方法のご確認をご確認いただき、ご利用ください。
  3. 3.購入料金に関する領収書の発行は行っておりません。ご利用のクレジット會社様の利用明細等をご確認ください。

第8條(登録情報?個人情報の取扱い)

  1. 1.當社は、氏名、電話番號、住所、生年月日、性別、メールアドレス、金融機関の口座情報、商品の取引履歴等の個人情報を含む、會員が當社に登録した登録情報について、以下の各號に定める目的で利用することができるものとします。
    1. (1)當社および第三者の商品の販売、販売の勧誘等を含む本サービスの提供に必要な範囲での利用
    2. (2)當社および第三者の商品の広告または宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含みます)
    3. (3)本サービスの品質管理のためのアンケート調査、および分析
    4. (4)本サービスのアフターケア、問い合わせ対応
    5. (5)本サービスの運営に関する事柄についての連絡、追加サービス等の情報提供
    6. (6)本サービスにおけるシステムの維持、不具合対応
  2. 2.當社は、氏名、電話番號、住所、メールアドレス、生年月日、性別、商品の購入履歴等の個人情報を含む、會員が當社に登録した登録情報について、次の各號の場合を除き、本人以外の第三者に開示しないものとし、かつ本サービスを提供していく上で必要な範囲を超えて利用しないものとします。
    1. (1)會員の同意が得られた場合
    2. (2)本サービスの提供のために必要な場合
    3. (3)本サービスに関して、當社の権利行使に必要な場合
    4. (4)合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合
    5. (5)個人情報保護法その他の法令により認められた場合
  3. 3.當社は、登録情報?個人情報について、當社のプライバシーポリシーに基づき、取り扱うものとします。
    1. (1)會員は、當社が登録情報?個人情報を本條に定める通りに利用することについて、あらかじめ同意するものとします。
    2. (2)會員は、本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、本人からの請求であることが確認できる場合に限り、當社はこれに速やかに対応するものとします。當社の本サービスにおける、本件問合せ窓口は以下の通りです。

      N organic ショッピングサイト
      サポートセンター

      contact@n-organic.com

      會員の皆様からのお問い合わせについては、問い合わせの件數や內容により、回答に時間がかかる場合もございますので予めあらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

第9條(cookie情報等の取扱い)

當社は、cookie情報等(ユニーク會員ID/IDFA/Android AdId等會員自らがオプトアウト可能な識別情報)を、以下各號の目的で利用します。

  1. (1)円滑なログイン環境の提供
  2. (2)當社が會員にとって有益だと判斷するコンテンツ、広告の表示
  3. (3)會員動向の分析、よりよいサービスの企畫、提供
  4. (4)前各號に付帯関連する利用のうち、必要最小限の目的での利用

第10條(知的財産権等)

  1. 1.本サービスを構成する素材(文字、寫真、映像、音聲等を指し、以下、「コンテンツ素材」といいます)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は當社または當該権利を有する第三者(出店者等含むがこれに限らないものとします)に帰屬しています。ただし、出店者により投稿された商品の情報(文章、イラスト、寫真等)については、本サービスを宣伝?広告?特集による紹介を目的として、當社が自由に利用することにつきあらかじめ了承するものとします。
  2. 2.會員は、コンテンツ素材について、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関するすべての権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。
  3. 3.本條の規定に違反して問題が発生した場合、會員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、當社に何等の迷惑または損害を與えないものとします。

第11條(禁止事項)

  1. 1.會員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
    1. (1)當社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正當な権利を侵害する行為
    2. (2)當社もしくは第三者に不利益、損害を與える行為
    3. (3)公序良俗に反する行為
    4. (4)法律、法令等?本利用規約に違反する行為
    5. (5)本サービスの運営を妨害する行為
    6. (6)本サービス外における商業目的で利用する行為
    7. (7)本サービスの信用を失墜、毀損させる行為
    8. (8)虛偽の情報を登録する行為
    9. (9)不正に本サービスを利用する行為
    10. (10)マネーロンダリングを目的とした行為または當該行為と見受けられる行為
    11. (11)商品のレビュー等で個人情報等(フルネーム、電話番號、メールアドレス、住所、第三者が運営するインターネットサービスのID、本人の顔寫真等、個人を特定?識別可能な一切の情報をいいます)を聞き出したり、書き込む行為
    12. (12)「ステルスマーケティング等」商品?サービスを提供する事業者が顧客を誘引する手段として、消費者に宣伝と気付かずに行う宣伝行為、または、その幇助をする行為
    13. (13)その他、當社が不適切と判斷する行為
  2. 2.當社は、會員が前項に定める禁止行為に抵觸した場合またそのおそれがある場合、理由を開示することなく、當該會員に対し、警告を行うことや強制退會させることができるものとします。
  3. 3.本條第1項に定める禁止行為に抵觸した場合において、當社が何らかの損害を被った場合、會員は當社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。
  4. 4.會員が掲載した商品のレビュー等の情報は、退會後も一定期間、本サービスに掲載される場合があります。

第12條(退會)

  1. 1.會員が本サービスの利用を停止しようとする場合は、當社が定める手続きに従い、退會通知を當社宛てに行うものとします。
  2. 2.退會の通知を當社に行う場合、定期購入サービスを利用されている會員は、退會のタイミングにご注意ください。定期購入のお屆け日の1週間前に退會して続きをされていない場合、退會通知後であった場合においても、定期購入サービスの発送と料金の支払いは発生いたします。

第13條(本サービスの停止)

  1. 1.當社は、以下の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を停止することができ、當該事由に起因して會員または第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
    1. (1)定期的または緊急に本サービス提供のためのコンピューターシステムの保守?點検を行う場合
    2. (2)火災?停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
    3. (3)戦爭、內亂、暴動、騒擾、労働爭議等により、本サービスの運営が不能となった場合
    4. (4)本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良および第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
    5. (5)法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
    6. (6)その他、當社が止むを得ないと判斷した場合
  2. 2.當社は、前項により本サービスの運用を停止する場合、事前に電子メール等により會員および第三者にその旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合は、この限りではありません。

第14條(本サービスの変更?廃止)

  1. 1.當社は、本サービスの內容や機能?利用料金等を変更し、追加し、削除することができるものとします。
  2. 2.當社は、當社の判斷によって廃止の1ヶ月前に通知することにより、いつでも本サービスを廃止できるものとします。
  3. 3.當社は、本サービスの內容や機能?利用料金等を変更?廃止し、または、本サービスを廃止する場合、事前に電子メールまたは本サービス等により會員にその旨を通知するよう努めるものとします。

第15條(免責)

  1. 1.當社は、本サービス內容のうち情報の提供に関して発生あるいは誘発された損害、情報の利用により得た成果、またはその情報自體の合法性、正確性、適切性、妥當性、道徳性、権利許諾の有無を保証しないものとし、売買契約者間における売買契約を含むすべての契約について、責任を負わないものとします。
  2. 2.當社は、本サービス提供のためのコンピューターシステムの障害等による本サービスの一時停止、本サービスの機能の一部または全部の停止、電子メールの遅配、未配、本サービスページ上の誤表示(価格?數量の誤表示等を含みます)や非表示およびそれ以外のいかなる原因に基づき生じた損害について、賠償する義務およびそれらに基づく売買契約の履行義務を一切負わないものとします。
  3. 3.當社は、會員が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。なお、當社は別途定める方法により、會員に対して當該環境等について告知することがあります。
  4. 4.本サービスは、日本國內からアクセスをする會員にのみ提供されるものとし、當社は、日本國外からアクセスしようとする會員に対しては、本サービスを提供する義務を負いません。本サービスにおける取引の途中で、會員の一方が海外に渡航する等して、本サービスへのアクセスができなくなったことにより、本サービスの利用が妨げられる場合や、売買の不成立や會員同士のトラブルが生じた場合でも、當社では一切責任を負わないものとします。
  5. 5.當社は、本サービスの停止または中止、サービス內容の変更によって受ける損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  6. 6.當社は、本サービスおよびパートナーメディア(當社と提攜した第三者の運営するメディア)ならびに広告主を含む第三者の本サービスからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生したコンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  7. 7.當社は、本サービスを通じて行われた第三者と會員との取引について、一切の責任を負わないものとし、すべての取引は當該第三者と會員の責任においてなされるものとします。
  8. 8.當社は、本サービスに関し、遅滯、変更、停止、中止、廃止、および本サービスを通じて提供される情報等の消失、その他本サービスに関連して発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
  9. 9.なお、本條各項にかかわらず、當社の故意または重大な過失に起因して生じた損害については、この限りではありません。

第16條(規約変更について)

  1. 1.當社は、次の各號のいずれかに該當する場合には、本利用規約の変更の効力発生時期を定め、かつ、本利用規約を変更する旨、変更後の規約內容及びその効力発生時期を本サービスもしくは當社の別途指定するウェブサイト等への掲載による公表その他適切な方法で周知することにより、本規約を変更することができるものとします。
  2. (1)変更の內容が會員の利益に適合する場合
  3. (2)変更の內容が本利用規約に係る取引の目的に反せず、変更の必要性、変更後の內容の相當性その他の変更に係る事情等に照らし、合理的なものである場合
  4. 2.前項による本利用規約の変更は、前項の効力発生時期から効力を生じるものとし、會員には変更後の規約が適用されます。

第17條(通知)

當社からの會員に対する通知は、會員が登録した電子メールアドレスまたは、會員専用サイト宛に當社が電子メールを発信した時點で、通常到達すべき時に會員に到達したものとみなします。

第18條(協議?管轄裁判所)

  1. 1.本サービスに関連して會員、當社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
  2. 2.前項の協議によっても疑義、問題が解決しない場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専屬的合意管轄裁判所とするものとします。

第19條(準拠法)

本利用規約は、日本法に準じて解釈されるものとします。

2017年5月1日 制定

9420免费观看在线电影-9420高清完整版视频在线观看 暖暖日本在线观看高清中文
平塘县| 海林市| 永川市| 延川县| 贵南县| 凤山市| 黔南| 巴青县| 永康市| 商都县| 平泉县| 南召县| 驻马店市| 宿州市| 施秉县| 聊城市| 永宁县| 来凤县| 邢台县| 石家庄市| 常宁市| 霍州市| 呼伦贝尔市| 巨鹿县|